ブログBlog

2021.11.25

【宮古バイパス店】秘境駅のご紹介

宮古バイパス店、本日のブログ担当は営業アシスタントです

突然ですが、皆様は「秘境駅」という言葉をお聞きになったことはございますか。

 

「山間部などにあり、乗降客などがほとんどいない鉄道の駅のこと」を秘境駅と呼ぶそうです。

 

そんな秘境駅と呼ばれる駅が、沿岸普代村に存在します。しかもランキング上位

三陸鉄道「白井海岸駅」です

私は鉄道好きなので、たまに行っています。

先日のお休みに、三鉄・・・ではなく車で行ってきましたので、ブログでご紹介いたします

 

こちらの写真は白井海岸駅に向かう道です。

何も、、、ないです。

誰もいません

ちょっと心細い気持ちになります。はじめて訪れた人はきっと不安になります

 

 

坂道を下ること数分・・・白井海岸駅がみえてきました

トンネルとトンネルに挟まれた山の中にホームがあります。

待合スペースはありますが、屋根があるだけの簡易型となっています。

 

ちょうど、久慈方面から列車が到着しました!

時間も調べずに行ったのでラッキーでした

トンネルから列車がみえてくるとテンションあがりますね

三鉄を見送ったあともホームから見える景色など写真を撮りまくり、満足したところでごはんを食べにいきました。

 

 

白井海岸駅からは、車で約5分。

「レストハウスうしお」さんです

お店で一番人気の磯ラーメンをいただきました

これぞ沿岸のラーメンですね。

おいしかったです。うにのシーズンは生ウニ丼も人気とのことです

 

うしおさんから見える景色が最高なんですよ

お食事をしながら、白井海岸駅とお隣の堀内駅のあいだにある「大沢橋梁」を走る三鉄をみることができます。

 

 

こちらは久慈方面に向かう三鉄です。

食事した席で撮影しました!!!

ここ「大沢橋梁」は朝ドラ「あまちゃん」のロケ地なので見覚えのある方もいらっしゃると思います

(上京するアキちゃんに、夏ばっぱが大漁旗を振っていた場所です)

 

三鉄はここで数分停車してくれるので、列車のなかからゆっくりと景色を楽しむことができます。

実際わたしも三鉄に乗車したとき、ここからみた景色に感動しました

 

 

来月には三陸沿岸道路が全区間完成するそうです!

ますます沿岸の移動が便利になります。

内陸にお住まいの方も、ぜひ沿岸へお越しください

お待ちしています✨

 

店舗

投稿月アーカイブ